3/25 果無山脈を歩く「百前森山~石地力山」

a0048823_16582264.jpg
今から行く果無山脈稜線 真ん中に石地力山(1139.5m)「道の駅奥熊野ほんぐう」より クリックすると大画面が表示されます

和歌山を5時半出発~田辺市本宮町 「道の駅 奥熊野ほんぐう」駐車場に7時半着。途中の国道311号線は滝尻手前の(田辺市中辺路町栗栖川~真砂)間が昨年の台風12号による大規模崩落のため、雨量規制により、通行止めになることがある。前々日23日(金)は大雨により一時通行止めされた(本日は通行可の看板が道端にでており、それを見てほっとする)。
道の駅に駐車させていただき、萩バス停近くにある登山口(標高100m)から今回の最高地点「石地力山(標高1140m)まで高低差1000mを登る、かなりハードな山歩きだった。
a0048823_17244610.jpg




a0048823_2042254.jpg
ほぼ予定通りに歩きました
a0048823_17392484.jpg
7:30 「道の駅 奥熊野ほんぐう」の広い無料駐車場 まだ開店していない 帰りには何か土産を買いたいです。
a0048823_1746238.jpg
登山口の看板はないが見当をつけて ここから百前森山から派生する尾根を目指す。
a0048823_17494146.jpg
奥熊野 十津川の眺め
a0048823_17523943.jpg
百前森山までの工程で唯一目立つ看板 あれば安心する。
a0048823_1759162.jpg
a0048823_1865975.jpg
a0048823_184428.jpg
道は百前森山の東(左)を巻くようになっているが、山頂目指して尾根を攀じる
a0048823_1884190.jpg
a0048823_1895828.jpg
10:04 百前森山 山頂782.7m
 三等三角点があるが、山名札を探したが、見つからない 寒くて展望もないのですぐに次へ これまでの登山道は山腹のトラバースで少し危険個所もありますが、トラロープや階段などの人工的なものは無く、ほとんど整備されない、足跡を辿る程度の山道です。
来てよかった!!と誰もが思うだろう・・
a0048823_18591452.jpg
バイカオーレンを久しぶりに見て
a0048823_18391398.jpg
a0048823_1858998.jpg
a0048823_1952417.jpg
11:44 果無稜線へ
a0048823_19115090.jpg
11:52 ブナの平にて 百前森山 その向うに熊野本宮大社旧社地の大斉原に立つ大鳥居も見える。ここで30分の大休憩 昼飯タイム クリックして大画面 
a0048823_192469.jpg
a0048823_19265658.jpg
珍しい2等三角点がある。
a0048823_19283510.jpg
a0048823_1929469.jpg
歩いて来た果無稜線を振り返る
a0048823_1932263.jpg
ヒメシャラやリョウブの密生地を行く 歩きやすくて気持ち良い
a0048823_19345528.jpg
ブナの大木も
a0048823_1937284.jpg
13:15
a0048823_19394499.jpg
13:23 果無峠 ここからは世界遺産「熊野古道小辺路」で至れり尽くしの整備と石地蔵が迎えてくれる。
a0048823_1944832.jpg
a0048823_1945355.jpg
a0048823_19464425.jpg
a0048823_19481931.jpg
14:25 七色分岐
a0048823_19514727.jpg
a0048823_19533145.jpg
先日の大雨で熊野川は濁っています
a0048823_19555578.jpg
15:15八木尾登山口に下山
a0048823_19575827.jpg
左奥の道の駅まで車道(ここも小辺路)を20分程歩きます。
a0048823_2012033.jpg
15:37 道の駅 奥熊野ほんぐう お土産に生シイタケを買いました。
[PR]
by yantoken | 2012-03-26 20:12 | Comments(0)


<< 4/9 根来寺の桜満開 3/14 和泉葛城山~大石ヶ峰... >>