2012.11.11ムラサキセンブリを訪ねて

a0048823_18594034.jpg
生石高原にて ムラサキセンブリ クリックで大画面
なんで雨の日に!以前から生石高原のムラサキセンブリを見たいと思っていたが、このところすっかり忘れていた 昨日 山の仲間が生石高原のことを話したので思い出した。
紀泉高原のセンブリ(白花)は今が見ごろだ。生石高原は紀泉高原より標高が高い、早く行かないと終わってしまう!!
我が家の2階から生石高原を眺めると山頂に雲がかかっていない。車で山頂まで行けば観察できそうだ。9時出発する。
a0048823_19115386.jpg
紀ノ川市井坂橋(R424号)から生石高原
a0048823_19132165.jpg
我が家から見えるのは北斜面ですが、生石山山頂を車で超えて有田川町へ
南斜面から生石山のシンボル笠石a0048823_19212087.jpga0048823_1922591.jpg

クマ牧場の太郎と花子 花子は眠たそうです。此処まで行くと行き過ぎ、すこし引き返す。
a0048823_19242521.jpg
旧天文台跡 クサリを跨いで入る(「生石山の家」で許可を得てクサリを外して車で入ることも可能)
a0048823_1933352.jpg
旧天文台跡地
a0048823_19343393.jpg
旧天文台跡地から石段を登るとすぐに蛇紋岩の台地があり、ムラサキセンブリ群生地がある。今が見ごろですが、来週の日曜日までは楽しめそうです。
a0048823_19444583.jpg
a0048823_19463282.jpg
かなり大型です、これがセンブリか?と不審に思い葉っぱをかじってみると、強烈に苦い やはりセンブリです。
a0048823_20125696.jpg
小雨が降り出したがセンブリ鑑賞後山頂へ 此処から30分で山頂です
a0048823_201789.jpg
登山道にはリュウノウキク・ナデシコ・リンドウ・ツリガネニンジンなどの花が見られた。
a0048823_20205863.jpg
a0048823_20214348.jpg
a0048823_20224139.jpg
a0048823_20234943.jpg
山頂は1等三角点のある360度の大展望ですが、立っていられないような猛烈な風で、雨も本格的に降り出した!
此処に風力発電の構想も出たそうですが、自然保護団体から猛反対に遭い立ち消えになった話もある。
a0048823_20451463.jpg
紀泉高原のセンブリ 11月10日落合林道にて
[PR]
by yantoken | 2012-11-11 20:39 | Comments(0)


<< 2012・11・20紀泉高原は今 2012.11.根来山げんきの森から >>