3/1 全国植樹祭用 苗木採り in白浜

a0048823_18385993.jpg

 平成23年春に和歌山で第62回全国植樹祭が開催されます。和歌山ではS52年に開催されて以来2度目の開催になるそうだ。
和歌山県の主催者側では和歌山の山に植える樹木は、和歌山県の山で育った苗木(種子)を植えることに拘っているようだ。私も大賛成で全く微力ながらも協力したい。
第1回の高野山での苗木採取で始まり、今回は第3回目海辺の樹木の苗木を採取する目的で、白浜町の南方熊楠記念館の裏山でボランテアー募集で行われた。 昔まだR42号線が完全舗装されていない頃、和歌山から白浜まで自転車で行ったことがあるが、当時は一日仕事であったが、今では1時間半で着いてしまう。・・・
最初の採取要領説明で、珍しい木は採らないで、たくさんある樹木の苗だけ採って下さいとの事。
納得 なっとく!!
さすがに海辺の山だけに、トベラ・ウバメガシが主体でカクレミノが、ちらほらと云った苗木掘り採り作業であった。 
写真の不具合が解消しました
a0048823_1815452.jpg
a0048823_1816093.jpg
a0048823_18164473.jpg
a0048823_18171489.jpg
作業は参加者が多く昼までに終わりました。まだまだ左に大勢居られます。すこし足を延ばしました
a0048823_18174756.jpg
汗ばむほどの日差しの中で弁当です。昼食時がちょうど干潮で誰かが弁当も忘れてガンガラ採りに熱中して行方不明騒ぎもあったとか・・
a0048823_18181418.jpg

[PR]
by yantoken | 2009-03-02 19:47 | Comments(2)
Commented by まゆごん at 2009-03-06 23:42 x
暖かくなるのはうれしいけれど、日焼けが気になる季節到来でもありますね~

ガンガラが採れたんですか?それは熱中しますゎ~^^
Commented by yantoken at 2009-03-07 19:28
ガンガラ美味しいよね~ アオソとかヒジキは沢山ありましたが、この磯でガンガラが取れるなんて知らないからボケ~と1時間ばかり海を眺めていました。


<< 3/8 嶽山 最後に地図... 2/28水栖大池の里山ゾーンを作ろう >>