人気ブログランキング |

<   2006年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

7/22 国蝶オオムラサキの雌

根来山げんきの森のスカイラインを草刈中に合いました。今までにも見たことがあるはずだけど、なにげなく見ていたのだろうか?羽を広げると12cmぐらいの大型蝶です。メスの方がオスより大きいようです、以前の雄の写真と並べます。
倒木にとまってポーズです、近づいても逃げません(#^.^#) ニョホ  メス
a0048823_16253488.jpg
a0048823_1626025.jpg
前回のオス もっと羽根を広げると大きく見えます。
a0048823_1626266.jpg

by yantoken | 2006-07-23 16:32 | Comments(0)

7/23 根来山げんきの森スカイラインの紹介

よく降りますね~この土日に予定していた山行が中止になり、14日の晴れた間にスカイラインの草刈に出かけました。トレーニングによいコースです、一応歩ける程度に整備できました。
管理棟~西尾根~スカイライン~東尾根~管理棟で2時間くらいです(地図は管理棟に有り)
a0048823_15212657.jpg
管理棟のオープンデッキ西横から沢小屋(炭焼き釜有り)へ急坂を下り大谷新池を右に見ながら大谷川林道を根来寺方面にゆるやかに下るとT地点の道標があります。ここから急坂を登り高度を一気に稼ぎます。
a0048823_15232869.jpg
S地点(このように道標がしっかり整備されています) まだまだ登りがつづきます
a0048823_1536968.jpg
R地点を過ぎて、しばらく登ると分岐があります。たまに間違えて押川の方へ下りてしまう人があります、ここが要注意です。
a0048823_15402467.jpg
スカイライン最高峰(380m)のベンチ 紀ノ川平野から和歌浦の海まで展望よいです ここで一休みしてあとは下りです
a0048823_15593726.jpg
O地点 土仏林道を経て梵天山方面へのルートがあります
a0048823_1642919.jpg
管理棟裏に到着です お疲れさん!!
a0048823_1671687.jpg

by yantoken | 2006-07-23 16:10 | Comments(2)

7/15・16 木曾駒ヶ岳にて 駒ヶ岳から西駒山荘へ(下のパート1から続き)

宝剣岳で遊んだ後は、駒ヶ岳をへて将棋頭山の西駒山荘へ稜線を下ります。 時間もタップリあるので、すばらしい景色に立ち止まり、チングルマなどの高山植物の花観賞を楽しみ、チョットしたスリルもあじわい、ゆっくり歩きます。   馬の背の稜線から駒ヶ岳方面を振り返る
a0048823_1782578.jpg
14時半 西駒山荘が見えました 到着後30分に猛烈な雷雨です、なんと運が良いことか!!ここのトイレはお気に入りです、先ず100円で専用のビニール袋を買います トイレのオマルに袋をかぶせてようたしです すんだら出来るだけ小さくなるように空気を抜いて縛り専用の回収缶に入れます、まとめてヘリコプターで下界に下ろすそうです 費用はかかりますが清潔で自然保護によいトイレでした
a0048823_1715191.jpg
山荘周辺に咲くコマクサ
a0048823_17154080.jpg
タカネツメクサとミヤマキンバイ
a0048823_17161933.jpg
キバナシャクナゲ
a0048823_1716576.jpg
ダイコンソウ
a0048823_17173640.jpg
翌16日  山の雨には珍しくシトシト雨の中を下山です
a0048823_17324625.jpg

by yantoken | 2006-07-17 17:42 | Comments(2)

7/15・16 木曾駒ヶ岳にて パート1 宝剣岳

菅の台バスセンターに深夜2時着 仮眠して早朝のバス・ロープウエイを使い千畳敷へ6時20分着。週間天気予報では降水確率70%の時もあったけど梅雨の真中に申し訳ないような天気です、見下ろせば雲海がすばらしく広がり、北岳・仙丈ヶ岳などの南アルプスの山々・その向こうに富士山(写真の真ん中)までくっきりと見えます。振り返って今から登る宝剣岳方面の雪渓とお花畑(高山植物の保護の為ルート以外には立ち入らないようにロープが張られている)
a0048823_16201017.jpg
宝剣岳(2931m)
a0048823_1695335.jpg
a0048823_1625309.jpg
a0048823_16274618.jpg
a0048823_16285852.jpg
a0048823_16292994.jpga0048823_16295478.jpg
by yantoken | 2006-07-17 16:42 | Comments(2)

7/3 国蝶オオムラサキ

根来山げんきの森の遊歩道を散策していると、大型の美しい蝶に出会います、国蝶のオオムラサキです。木や花と共に自然の美しさを教えてくれる象徴です。いつまでもオオムラサキ舞う自然がいっぱいの公園に皆んなで育てたいですね。
木に巻いているものは 7/15日のイベント 夜の生き物観察会用の虫寄せトラップです
a0048823_19331259.jpg
a0048823_19411563.jpg
タマゴタケが沢山でていたので食べてみます
a0048823_2033569.jpg
シンプルに塩・コショウだけでアルミホイルに包んで焼きました
なるほど歯ざわりは良いのですが、味はマッタケのような訳にはいきませんでした。
a0048823_19543439.jpg

by yantoken | 2006-07-03 20:11 | Comments(2)

7/1 タマゴタケの運命

根来山げんきの森で昨日みたタマゴタケを今日も見てきました。昨夜からの雨のせいか一晩で見違えるように育っていて大感動でしたが・・・8時50分
この日はクラブ員と地元の人による、貯め池の水質浄化の実験に使う木炭作りの為、杉の間伐材を山から取り出す作業がありました。(残念ながら雨のため地元の人の参加はありませんでしたが) 予定作業を終わって再度タマゴタケを見に行くと・・けつまづきそうな遊歩道内や直ぐ近くにでていたので心配はしていましたが、案の定すべて無残な姿になっているではないか!!一応簡単な囲いをしていたのに!まっしょうがないか!綺麗なものには触って見たくなるからね!! 虫捕りの好奇心旺盛な子供達も来てくれるから、触ってみるのもいい経験かも!
   8時50分 これが美味しいらしい 昨日のブログみてね
a0048823_17595087.jpg
15時過ぎ  小さい穴は囲い杭を抜いたあとa0048823_1831140.jpga0048823_1844021.jpg









昨日15時a0048823_18431652.jpg                                        今日8時55分
a0048823_1841525.jpg








15時過ぎ 誰かに折られているa0048823_1942314.jpg        元に戻してみると こうなるんだけど ジ・エンド(-_-メ)
a0048823_19111018.jpg
色鮮やかでスラリとした姿が美しい毒キノコ キイボカサタケ 名前の通り黄色で先にイボがあり傘に似ている 触れてみて!
a0048823_19393341.jpg

by yantoken | 2006-07-01 18:08 | Comments(0)