人気ブログランキング |

<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

12/29 根来山げんきの森は冬眠中 

a0048823_18191523.jpg
 あっと云う間の年末です。この頃正月が来るのが早すぎます。
このような拙い記事内容ブログですが、まだまだ頑張ります。来年もよろしくお願いします。   
今日はミツバチの餌やりに訪れたが、林道に4台の車が駐車して園内を散策されているようだ。
日曜・休日はゲートを開けています
a0048823_16113318.jpg
根来山げんきの森で飼育しているニホンミツバチ この秋ハチミツを戴いた巣箱に餌やりです(ハチミツの搾り残りと砂糖水)
a0048823_16122560.jpg
巣箱の中
今日は天気が悪いので活動していない。餌不足か自然の摂理か?一時の4分の1に減っている。なんとか冬を乗り切ってほしいものだ。
a0048823_1634564.jpg
a0048823_1634288.jpg
ミツバチの巣箱がある西展望広場から 真下に根来寺が見える。
a0048823_16375038.jpg
a0048823_16381744.jpg
ツルウメモドキ ニシキギ科 落葉つる性木 
なかなか可愛い実だが、花は目立たないので忘れてしまう。種を蒔いてもなかなか芽が出ない。鳥が食べて果肉が消化されると発芽しやすくなるそうだ(これも自然の摂理)。もう一本 げんきの森への車道横の藪の中にあったけど見当たらない。蔓は憎まれ役だ、切られてしまったのか?
by yantoken | 2007-12-29 16:57 | Comments(0)

12/24 犬鳴山 表行場~裏行場

a0048823_1852244.jpg

山の会の仲間たちと紀泉高原(泉佐野市)犬鳴山の行場を歩いてきた
ルートは不動谷渓谷(犬鳴川)を挟んで両側にある表行場と裏行場のスリルある行場を歩く。
岩出 根来寺を8時30分出発 9時犬鳴山駐車場から登山開始~13時20分下山 犬鳴温泉不動口館で温泉を楽しみ 来年もよろしくと健闘を誓う。
a0048823_1917497.jpg
a0048823_19172859.jpg
a0048823_19181159.jpg
表行場 地獄岩の鎖場が取りつき点
a0048823_1921481.jpg
a0048823_19212518.jpg
a0048823_19215261.jpg
覗いて見ようとスリングを用意していたが、仲間たちがあまり興味がなさそうに先に進むのでセットしないでチラッと下を覗く。
a0048823_1933589.jpg
表行場の山上大権現付近から下山道を下り、今度は対岸の裏行場に入る。こちらは、もし落ちたら助からないだろうと思われるスリルたっぷりの崖を慎重によじ登る。初めて単独で登った時は恐怖を抱いた崖道だが、今日は仲間たちと登るとスリルを楽しむ余裕があった。
a0048823_19371444.jpg
a0048823_19374653.jpg
a0048823_1938862.jpg
a0048823_1952965.jpg
a0048823_1952384.jpg
a0048823_1953884.jpg
下山は大天井岳~天狗岳(燈明ヶ岳)と周り、最後には我がグループの恒例とも云うべき!最短と思われる藪漕ぎで下山口へ!!
a0048823_2054435.jpg
ミヤマシキミ
by yantoken | 2007-12-24 20:06 | Comments(3)

12/23 根来の山再生プロジェクトNo4

a0048823_17115084.jpg

国史跡に指定されている根来寺(岩出市)から、和歌山県立森林公園根来山げんきの森へ通じる尾根づたいに遊歩道を開設しながら、その周辺森林を地域にふさわしい森として整備します。
今日はその第4回目の作業日だ。
今日の作業は[階段作りなどの杭打ちと土運び・石積みなどの重作業組1班]と[遊歩道周辺の整備組で比較的軽作業?と言っては怒られるか!!の2班]の2組に分かれての作業だった。
私は力作業組の1班に入った。1輪車で昨夜の雨で滑りやすくなった急斜面に土を運ぶ、かって経験したことがないと思われるほどの重作業を体験した。しかしAさんの考案による滑車を使っての作業は思いのほか強力な威力を発揮した、滑車がこれほど役立つ物とは思わなかった。さすが!!やるな~!!ベテラン倶楽部員さん。次回は来年1月14日(祝日)9時30分から受付で一般参加者を募集しています。
a0048823_1881459.jpg
a0048823_1883584.jpg
a0048823_188569.jpg
a0048823_189211.jpg
a0048823_1894756.jpg
たくましい女性たちのスナップが好きだ!!。 上と下の写真
a0048823_18101583.jpg
a0048823_18103777.jpg

by yantoken | 2007-12-23 18:42 | Comments(0)

12/15 気になる木の実

a0048823_18555937.jpg
a0048823_18564171.jpg
シャシャンボ(小小ん坊)つつじ科スノキ属 
 1回/週 紀泉アルプスを森林保護委員として歩いているが昼食に絶好の場所で、いつも座る目の前にこの木がある。「ゴミを持ち帰ろう・植物は取らないで!」と啓発している手前・採るのを我慢していたが、目の前にあるブルーベリーに似た美味しいシャシャンボの実を食べたい。この日は、さいわい誰も見ていないので、少しだけ戴いた。甘酸っぱくて食べごろだ。今年は全般に豊作のようだ
by yantoken | 2007-12-19 19:24 | Comments(0)

12/12 根来山げんきの森スカイライン

a0048823_2041732.jpg
管理棟より

しばらくぶりに私のトレーニング場ホームグランド、根来山げんきの森スカイラインコースを歩いた。茶褐色に色づいた樹木が眩しい。 誰にも出会わない静な遊歩道をボケ~と歩いているようだが「頭がすっきりしてくる」 
「山に登ることほど、心と体の健康に効果のある運動はない」と山の作家 岩崎元郎は云う。
a0048823_20431438.jpg
a0048823_20434458.jpg
T地点 ここが取りつき点 案内図は管理棟にあります。
a0048823_20462966.jpg
この小ピークまで10分 急坂を一気に上ります。
a0048823_2048582.jpg
a0048823_20523232.jpg
V地点方面への道は崩落がひどいため廃道になります。
a0048823_2056447.jpg
V地点ですが廃棄になります(ここに例の私のササユリちゃんが住んでいます)
a0048823_20591434.jpg
a0048823_20594898.jpg
ここにベンチがあります(標高382.3m)紀ノ川を見下ろし、生石高原方面ですが今日はカスっています
a0048823_2103497.jpg
ベンチのある展望台まで来ると管理棟は近い。
by yantoken | 2007-12-12 21:09 | Comments(4)

12/3.4 小学生森林林業教室

a0048823_18165669.jpg
岩出市の小学5年生が学ぶ森林林業教室にスタッフとして参加した。講師は根来山げんきの森のクラブ員さん 私は子供たちが丸太材を鋸切り体験する指導補助員です。
各日とも1時間45分の授業で、主に森の役割とか人工林と自然林についての勉強ですが、限られた時間に子供たちにわかりやすいようにまとめる講師先生はさすが!!で・木の年輪のことなど簡単ながら意識しなかったことなど、私もずいぶん勉強になることがあった。
a0048823_18255364.jpg
a0048823_18273024.jpg
a0048823_18263396.jpg
a0048823_18283854.jpg
ノコギリの使い方も学んだ。質問に対し4割方の子供たちがノコギリを使ったことがないようだ。
a0048823_18294426.jpg
この子は上手だ!子供達も力だけでは早く切れないことも学んだようだ。
a0048823_18301123.jpg

by yantoken | 2007-12-04 18:34 | Comments(0)