人気ブログランキング |

<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

12/18 根来山げんきの森から

a0048823_18373187.jpg
タマミズキ 根来山げんきの森を彩った真っ赤なハゼの紅葉も終わり、山に赤色が無くなったころ、葉っぱを落としたタマミズキの赤い実が出色です。
a0048823_18402941.jpg
ニホンミツバチの巣箱内 数は減ったが健在だ
a0048823_18404739.jpg
スムシ(ハチノスツヅリガ)ミツバチの害虫で夜行性 巣箱に入って卵を産み付ける蛾 これに侵されるとミツバチは巣を捨てて逃亡すると云う。
by yantoken | 2008-12-18 20:06 | Comments(0)

12/8 根来山げんきの森から

a0048823_1857646.jpg
a0048823_198222.jpg
 今 ヒマラヤサクラが見ごろです
 ヒマラヤサクラのことを調べてみました
名 称  Cerasus cerasoides (D.Don) Masam. & S.Suzuki
 ヒマラヤザクラ(ヒマラヤ桜)
花 色  淡紅紫色
花弁枚数  5枚
花 期  12月上旬~下旬 大阪府基準
特 徴  本種は、日本で最初に育ったものが熱海市にあり、1968年にネパールの皇太子より贈られた種子に由来します。最近、栽培されてる苗木を見かけるようになりました。
 開花が早く、開花と同時に葉も展開します。冬、比較的暖かいところでは順調に育ちますが、基本的に四季のある日本では育ちにくいです。
 蜜が滴り落ちるようにたくさん萼筒にためるのが特徴です。
こんな事も!!
 二酸化窒素の吸収力がソメイヨシノの3~5倍との研究結果もあり、環境浄化木として注目されているそうだ。 冬が暖かく、夏涼しい環境を好みます。年中温暖な気候に適している 日本の気候だと順応しにくいそうだが
(根来山げんきの森でこの場所はヒマラヤサクラにとって最適の場所だと思う)
いままで根来山げんきの森に似合わない樹木で好きではなかったけれど、考えを改めようと思う
 風に弱くて台風などで枝がよく折れるそうだが台風シーズンには保護してやりたくなりました。
a0048823_19322738.jpg

a0048823_193362.jpg
スイセン谷 いのししのいたずら クラブ員さんが植え直していた 何を掘っているのか?困った奴だ!!
a0048823_1933498.jpg
 サネカズラ(美男カズラ) 駐車場横のバリヤフリー歩道脇に
by yantoken | 2008-12-08 19:40 | Comments(0)

12/7 南葛城山

a0048823_1839257.jpg
南葛城山山頂922m
先週アップした南葛城山ですが、今日は山の仲間達と同じコースをたどりました。 先日の冷え込みでうっすらと雪化粧です 山頂は広く原っぱのようで展望もなく、山のてっぺんの雰囲気はありませんが、なにか幽玄的です
a0048823_1842750.jpg

by yantoken | 2008-12-08 18:51 | Comments(0)

12/6 根来山げんきの森から

a0048823_18423834.jpg
 紅葉まっ盛りです きらきらと輝いています  向うは竜門山
 昼から毎月第一土曜日に行われる自然観察会に参加した
今日は遥々京都から観光バス2台で100名のハイカーが訪れていた(多分何処かの観光のついでと思うが・・??それとも根来寺とセットの単独で??そろそろ根来山げんきの森もメジャー級かも!!)
a0048823_18534895.jpg
a0048823_19185537.jpg
a0048823_1911499.jpg
ネイチャークラフト 午前中に森で蔓などの材料を採り午後はその材料で
籠とかリースを作る
a0048823_192156.jpg
自然観察会 木々が紅葉するメカも習った
a0048823_19214929.jpg
a0048823_19222943.jpg
自然観察かね巣箱外し 巣立ったあとの古い巣を清掃して再度取り付けます
by yantoken | 2008-12-06 19:44 | Comments(0)