人気ブログランキング |

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

12/19犬鳴山 行場

a0048823_1122190.jpg
 山の仲間たち9名で近場の犬鳴山 表行場と裏行場へ岩尾根歩きのトレーニングに出かけた。今回はカメラを忘れたので仲間のホリヤンの写真を拝借です。
a0048823_11281771.jpg
行者の滝
a0048823_1132855.jpg
行者の滝近くに取り付き場があります
a0048823_11354593.jpg
a0048823_11371574.jpg
西の覗で恐怖感解消トレ?? ここを過ぎて山上大権現の横に厳しい下山専用道があります(登りも下りも1人歩けるのがやっとで対向できません・もちろんキスリングのような横幅の広いザックも不向きです
a0048823_11373887.jpg
胎内くぐり
a0048823_1138797.jpg
一旦 不動谷に下り、行者の滝上から対岸の裏行場に移ります フィックスロープはありますが、危険な岩場が続きます
a0048823_11494115.jpg
a0048823_1150891.jpg
ミヤマシキミがまだ可愛い実をつけていた。
a0048823_1284561.jpg
大天井ヶ岳
a0048823_121472.jpg
a0048823_12105129.jpg
天狗岳 ここから犬鳴山バス停目指して急坂を下る(ここもいいトレーニング場でした)
a0048823_1216292.jpg
この犬は鳴きません。犬鳴山駐車場を9時に出発して、下山は14時の楽しいトレーニングでした。
by yantoken | 2010-12-20 12:26 | Comments(0)

12/9 根来山げんきの森から

a0048823_19115835.jpg
12/9 ヒマラヤザクラ
a0048823_1914923.jpg
 環境浄化木として注目されている ヒマラヤザクラが根来山げんきの森で見ごろです。
 ヒマラヤザクラのことをネットで調べてみた。
 ・このはなさくや図鑑(ヒマラヤ桜)
ヒマラヤザクラ(ヒマラヤ桜). 花 色, 淡紅紫色, 9702. 花弁枚数, 5枚. 花 期, 12 月上旬~下旬, 大阪府基準. 特 徴, 本種は、日本で最初に育ったものが熱海市にあり、 1968年にネパールの皇太子より贈られた種子に由来します。
 ・ヒマラヤ桜の二酸化窒素(NO2)同化能力はソメイヨシノ桜の3倍。ケヤキ(欅)の2.3倍
 
このようなことが載っていました。うれしくなる樹木です。自然林が売り物の森林公園では若干似つかわしくないと思っていたが見直したくなります。
a0048823_19394427.jpg
12/6開花に気づいた まだ幼木なので気づき難いです。
a0048823_1940269.jpg
12/6
a0048823_1948431.jpg
新芽と花が同時に展開するんですね~!!
by yantoken | 2010-12-11 19:50 | Comments(0)

12/5巨大レーダードームの三国山へ

a0048823_17511267.jpg
a0048823_1861458.jpg
和歌山かつらぎ町四郷 「串柿の里」堀越観音の100m東にトイレ付の駐車場がある。ここから展望台経由 燈明ヶ岳を目指す
a0048823_1842587.jpg
8:30 登山道脇に串ガキを干す屋根つきの架台があり、農家の方が作業中で、「展望台に行くんか!」と気軽に声をかけてくれる。「美味そうですね~」と挨拶!! 串柿作りは ほぼ終わりで、途中では見かけなかったので得した気分です
a0048823_18552159.jpg
階段を登ればすぐに右手に展望台が現れる。
a0048823_18594389.jpg
展望台の標高は830mくらいで、紀ノ川平野の向うに竜門山を見下ろし、2重・3重の山並みの向うに護摩壇山・水ヶ宝形山・白馬山のラインが見える。山の形ではっきり同定できるのは白馬山だけだが・・
a0048823_1911949.jpg
9:08 燈明ヶ岳857.0m樹木で遮られ展望はないです
 東ノ燈明ヶ岳と呼ぶのが一般的だ(西方にある総称犬鳴山にも燈明ヶ岳があるため・次回12/19は犬鳴山の燈明ヶ岳を訪れる予定)
a0048823_19225456.jpg
a0048823_19315772.jpg
9:47 この辺りの尾根が唯一自然林で美しい。
a0048823_19355296.jpg
新しくこのような道標が設置されている。この道標通りに広い林道を歩けば簡単に三国山にたどり着けるが、尾根通しで登ろうとすると、道は各所で分岐があり地図読みが肝要です。
a0048823_19461078.jpg
a0048823_20362592.jpg
七越峠10:51 大阪側から 車で山頂まで来れるので味気ない。
a0048823_19501446.jpg
a0048823_19562372.jpg
この奥の建物が航空路監視レーダーのある巨大ドームですが、近づくのが面倒でこんな写真!!
a0048823_2015260.jpg
小高い処を目指せば
a0048823_20282856.jpg
11:19
三国山山頂885.7m 紀伊・和泉・河内の3ヶ国を分ける。
a0048823_209372.jpg
ミヤマシキミの群生
下山は通行止めのトラロープが張ってある林道に入り、レーダードーム前の尾根(県境尾根)から外れないように注意して歩く・・地図上では1本道ですが、3~4箇所の林道分岐があるので要注意
a0048823_20233666.jpg
a0048823_20243318.jpg
13:23まだ作業しておられる
by yantoken | 2010-12-05 20:47 | Comments(0)

12/1 根来寺紅葉と前山整備ボランテアー

a0048823_1954373.jpg
a0048823_19405736.jpg
a0048823_1942289.jpg
岩出市根来 国史跡 新義真言(しんぎしんごん)宗の総本山根来寺 春は桜 秋の紅葉は有名ですね~
その根来寺の前(南側)に位置するため地元では前山と呼ばれている五百仏山(国土地理院地図では愛宕山157.2mの三角点がある)
その前山で岩出市が募集した整備ボランテアーが毎月第一水曜日に活動しています。私も一応ボランテアー仲間に入っていますが、参加のほどは恥ずかしい。
a0048823_19445121.jpg
朝9時 根来寺大駐車場(岩出市資料館前)に集まり本日の作業内容を検討し、それぞれ必要道具を担いで前山に向かいます。刈払機などの道具は岩出市が貸してくれます。お茶も用意してくれます ペットボトル1本
a0048823_19501539.jpg
全山真っ赤です。
a0048823_19514127.jpg
山に入るとそれぞれが分担地に分かれます。
a0048823_1954846.jpg
a0048823_19551210.jpg
私は南大門跡地付近の笹やぶ刈です。
a0048823_1957379.jpg
むこうは国宝の大塔と根来山げんきの森の一画です
a0048823_19582377.jpg
このような紅葉は前山に登らないと見られない。一般観光客にも見てもらいたい眺めです。
by yantoken | 2010-12-01 20:10 | Comments(0)