人気ブログランキング |

<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

1/22 紀泉高原 滝谷の沢コース

a0048823_20425883.jpg
紀泉高原の目玉 地蔵山広場(案内図では林間広場)

六十谷から紀泉高原・大福山へ登るルートはざっと数えても6~7ルートはすぐに浮かぶ。その中でまだ歩いていなかった、滝谷の沢ルートを歩いてみた。
a0048823_21141142.jpg
a0048823_20555359.jpg
いつもの千手川大関橋空き地に駐車して、伊関峠方面に北上し奥畑分岐(地蔵祀り分岐・道路左にお地蔵さんあり)を左に入る
a0048823_21184052.jpg
a0048823_21192840.jpg
下方に小さく初心者は不向きと表示してある。
a0048823_21212428.jpg
道標はすくないですが適所にテープがあり、迷うことはないだろう(沢は各所で分岐するが、本沢を見分けて、テープを追えばよい)
a0048823_21281199.jpg
a0048823_21291623.jpg
道は沢を巻き・沢の中を進みますが、基本的には沢の中(涸れ沢で流れは無い)を歩くのが、迷いにくいし歩きやすい。
a0048823_2137836.jpg
a0048823_2145323.jpg
a0048823_2153239.jpg
登山道にとりついて30分で大同寺道に合流
a0048823_21592254.jpg
奥辺峠
a0048823_2245423.jpg
大福山山頂 ここから伊関峠→地蔵山広場(六角堂)→地蔵峠(鉄塔コース)を下りれば大関橋の駐車場に周回する。
a0048823_2212564.jpg
伊関峠
a0048823_2214262.jpg
六角堂 この景色も残念だが数年で変わるだろう。向うの松の大木が枯れている
by yantoken | 2011-01-22 22:23 | Comments(0)

1/3 初登りは竜門山

a0048823_15563195.jpg
 竜門山755.9m
 
新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします!!
今年の初登りは超近場の竜門山へ。スタートもゆっくり8時40分に我が家を出ました。実は花園の高校ラグビー見物にしようかと思っていたが、暮れからず~と、コタツの守で,身体が腐ってしまいそうなので一汗かくことにしました。
a0048823_16135252.jpg
いつもは中腹の登山口まで車で行くのですが、今回は竜門橋下の河川敷公園に車を置き歩くことにした! この農道がしんどいから歩く値打ちがある。
a0048823_16221843.jpg
a0048823_16232735.jpg
急坂ですよ!!
a0048823_16252669.jpg
道端に採り残しのミカン!美味しそう!!
a0048823_1628419.jpg
でも この看板が・・
a0048823_16322341.jpg
だいぶん登りました。真ん中に竜門橋
a0048823_1636308.jpg
田代コース登山口 ここに5台程の駐車スペースがあります
a0048823_16384277.jpg
今回は中央コースから登り田代コースを下ります。もう少し舗装路を歩きます。
a0048823_16414440.jpg
真ん中に金剛山がはっきり見えます。
a0048823_16445457.jpg
中央コース登山口 ここにも駐車スペースがあります。展望だけなら、山頂に負けません。
a0048823_16474054.jpg
例年 6月第一日曜日が見ごろです。
a0048823_16503591.jpg
a0048823_16514277.jpg
このような札が5~6カ所着いていました。階段やベンチを設置するのか? 山中に使われていない擬木階段があるけど、これを有効活用するのかな?
a0048823_179276.jpg
コースから外れた誰も通らない擬木階段
a0048823_17114264.jpg
a0048823_1713917.jpg
a0048823_17141229.jpg
明神岩 キンキンがキーんとなります。
a0048823_17171557.jpg
a0048823_17182344.jpg
さすが、人気の山です。大阪からの先客がありました。
a0048823_17212488.jpg
何回も竜門山に登るけど、この道に初めて気づきました。山頂から田代峠へ下りる途中にあり、紀ノ川市桃山町黒川へ下りる道の様です。
a0048823_189748.jpg
田代峠
a0048823_18313385.jpg
9時過ぎに歩き始めて10時50分山頂 ラーメン食べて12時02分下山でした。時計は見なかったけど、ここから駐車場まで30分くらいです。まあ~身体の澱を吐き出したようで気持ちいいです。
by yantoken | 2011-01-03 17:28 | Comments(0)