人気ブログランキング |

<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

5/30 紀泉高原 大福山

a0048823_20282826.jpg
紀泉高原 大福山へのアプローチ。いつもの和歌山市直川 千手川沿いの空き地(大関橋)に駐車して、歩きだしてすぐエノキ(榎)の大木が倒れ、生活道路と共に千手川を塞ぎ、電線を切断している。
a0048823_20381662.jpg
車は通れないが、歩行者はなんとか潜り抜けできる。関電が電気の復旧作業に懸命だ。
a0048823_20425688.jpg
a0048823_217796.jpg
奥畑の地蔵祀りを左へ 八王子道から大福山へ 登山道の損壊はない。
 生活道路は東ニュータウン方面への迂回路を整備中で、コンクリートが固まれば明日にも通行できるそうだ。
by yantoken | 2011-05-30 21:08 | Comments(2)

5/28 卯の花におう 根来山げんきの森散策♪

a0048823_17211372.jpg
和歌山も梅雨入りしましたね~ よく降ります。根来山げんきの森を散策しました。私は雨の日に傘さして、この森を歩くのが好きです。
a0048823_17234918.jpg
今!ウツギ(空木)が目玉商品です。あちこちの遊歩道沿いに咲き誇っています。例年より花つきが多いようです
a0048823_17344820.jpg
ウツギの後ろにクサイチゴが赤く熟しています
a0048823_17424094.jpg
a0048823_17462495.jpg
今年は粒が大きいです。1ついただきます!!甘酸っぱくて美味しいです。
a0048823_17564375.jpg
ササユリ 例年は6/10~6/20が見ごろですが、今年は数も少なく不作の様です。遊歩道沿いで4株見つけました。
a0048823_1825812.jpg
一瞬ですが!ほんの一瞬!!この木は何!!ヤシャブシの花にしては派手すぎる!!
a0048823_18293696.jpg
スイカズラ 
a0048823_18462547.jpg
可愛い花に似合わず、何にでも絡みつきます
a0048823_1854327.jpg
ガマズミ ちょっと盛りをすぎました。
a0048823_191259.jpg
モチツツジ これも盛りを過ぎましたが、今年は不作でした。
a0048823_1995192.jpg
エゴ 盛りは過ぎましたが好きな花です
a0048823_1941850.jpg
a0048823_1951753.jpg
いいですね~!たっぷりと雨水を蓄えてくれそうです。
a0048823_1912292.jpg
ネジキ 今からが見ごろです
a0048823_19184510.jpg
雨に煙る下界 西展望広場から 
by yantoken | 2011-05-28 19:22 | Comments(0)

5/15 須磨アルプス

a0048823_1843298.jpg
須磨アルプス核心部 風化した花崗岩が作り出す馬の背
a0048823_18573050.jpg
山の仲間たちと和歌山駅を6:16発 六甲全山縦走(56km)の起点 山陽須磨浦公園駅に8:50着 下りる人は登山客らしい人ばかり。以前に塩屋駅から歩いたことがあるが、ここは初めて 
 今回のルートはコンクリートの階段・市街地・お寺・など 山歩きの雰囲気には程遠いい山行ながら、お上品な神戸の雰囲気を楽しみました!!
a0048823_1984639.jpg
9:30 瀬戸内海の展望抜群 ここに鎮座する石標ですが 正面とは石標から見た正面で つまり人の後ろが正面です・・?? ややこしいからやめときます!!
a0048823_2181759.jpg
以前来た時にはなかったと思うけど このような道標が要所にあり迷うことは無い。しかし これも念入りに見ないと勘違いします。
a0048823_19335040.jpg
今回のルートで一番心休まる処でした。
a0048823_19514310.jpg
高倉台団地10:08 自動販売機でビールを買いたい気分ですが辛抱します!!
a0048823_19534415.jpg
10:20 六甲全山縦走大会で渋滞すると云う魔の階段 今回は景色を楽しみながら登りました。 近くにこんな階段があればトレーニングに最適!
a0048823_2011096.jpg
11:02
横尾山312.1m めずらしい2等三角点
a0048823_208946.jpg
11:30 須磨アルプス核心部 期待したほどスリル感はありませんが、風化した花崗岩の景観・展望もよく 心地よい風もあり長時間遊びました。
a0048823_20174425.jpg
a0048823_20194911.jpg
a0048823_2021646.jpg
a0048823_20294916.jpg
a0048823_20581225.jpg
a0048823_2055158.jpg
全山縦走本番では寄り道できませんね~ 神戸を見下ろす景色は最高!!ここで、またもや遊びすぎまして、予定時間を大幅にオーバーしてしまい、予定していた菊水山は取りやめ!JR新長田駅目指してひたすら街中を歩きました。
a0048823_2103713.jpg
15:10 新長田駅 高取山から40分歩きました。
by yantoken | 2011-05-17 21:02 | Comments(0)

GWで立山の雪景色を観てきました

a0048823_2115265.jpg
5/3 剱岳 別山にて
5/2夜11時 和歌山を出発 山の仲間たちと車に乗り合わせ、立山駅前の無料駐車場に5/3朝5時半着、ケーブル・バスを乗り継いで室堂へ、比較的天候にも恵まれ日焼けを気にしながら、3日間 立山の壮大な雪景色を眺めてきました。
a0048823_2111241.jpg
a0048823_211496.jpg
一般観光客で大混雑のバスターミナルを離れて、支度をしている登山者グループ。我々もアイゼンをつけて、雷鳥沢に下ります。今回のメンバー 2人(私も)はロッジ立山連邦へ 他は雷鳥沢でテントです、断然ザックの大きさが違います。
a0048823_21234933.jpg
前はテント組みです ザックは30㌔。私のザックは13㌔ ハッハ!!楽です
a0048823_21281267.jpg
a0048823_2129589.jpg
向うは雄山3003m
a0048823_21354069.jpg
雷鳥沢にロッジ立山連峰が見えます テント場はもう少し先です。
a0048823_2138612.jpg
8:57
ロッジ立山連峰 ここに2連泊です 此処までは一般観光客はとどかず、12人部屋に2人で、贅沢と云うよりも寂しいくらいです。近くの地獄谷から湯を引いた、24時間温泉付き 山小屋とも思えない、お刺身つきの豪華食事で1泊2食 8700円也
a0048823_21554118.jpg
10:47 テント組みも小屋組もザックを軽くして、あの悪名高き雷鳥坂を直登して、剱御前小屋から別山へ、剱岳を観に登ります。寝不足が応える歳ですが、車では楽をさせていただき頑張りました。
a0048823_224027.jpg
スキーヤーも頑張ります
a0048823_2264967.jpg
10:51 剱御前小屋
a0048823_22104964.jpg
剱をバックに 剱御前小屋にて
a0048823_22145141.jpg
13:00別山山頂から剱
a0048823_22182627.jpg
a0048823_22194691.jpg
下山は尻セードなど雪と戯れて・・
a0048823_222211100.jpg
雪景色をたっぷりと・・ 
二日目は真砂岳から西に延びる尾根(大走り)を直登して、大汝山3015m~雄山3003mを目指し、縦走尾根にヒーコラ・やっとの思いで登りついたが、ガスで何も見えず、猛烈な風で寒く(私は低体温症を心配しました)やむなく全員断念して下山。夕食までの長~い時間を風呂やら昼寝で時間つぶしでした。
a0048823_22485162.jpg
3日目 帰りのバスから 雪の大谷
 5/5は好天に恵まれ、室堂バスターミナルに荷物をデポして、水と食料の軽荷で浄土山(2831m)に登り、剱から笠ヶ岳 槍・穂高まで北アルプスの壮大な雪山を眺めて、今回の山行を終わりました。帰りの高速も一部で渋滞も有りましたが、まぁ~連休中にしては順調で、和歌山に23時着でした
a0048823_13104847.jpg
浄土山から北アルプス
by yantoken | 2011-05-07 22:29 | Comments(0)