人気ブログランキング |

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

8/21 森林ボランテアー活動日

a0048823_18451667.jpg
a0048823_18481295.jpg
朝8時半 小雨模様の少しガスった感じで幻想的だったので、車内から・・
 毎月第3日曜日は「根来山げんきの森」ボランテアー活動日ですが・・・土日は紀泉高原パト・山の会の山行などで、活動日の参加をサボっている。たまに参加しないと、仲間に忘れられてしまいそうだ。
 

続きはこちらへ
by yantoken | 2011-08-21 20:36 | Comments(0)

8/7 クモの巣 クモの名前が判り追記しました(8/16)

a0048823_19462724.jpg
8/7 8時頃 紀泉高原 伊関峠の東屋で休憩中に珍しいクモの巣に出会いました。図鑑で調べてみるが、クモの名前は判りません。
一般にクモの巣と呼ばれているものですが、あれは虫を捕獲するための網でしょう? 子育てなどの巣は別の場所にあるのでは?
 このクモが作った×型の糸は何の目的で作ったのだろう? 自分の身体を大きく見せるため? それなら捕獲目的の虫に網がばれてしまい、虫が近づかないだろうに・・ しばらく見ていると自分よりかなり大きなアナバチが近づいたら、網の中心から逃げてしまい、アナバチが離れると、すぐさま定位置に着きました。もしアナバチが網にかかっていたらどうするのか、見たかったです。(多分 巣(網)は破れてしまっただろうが・・)
あっ!そうか アナバチが近づかないように、脅しているのか!! えらい・・感心 
 8/16 このクモについて 根来山げんきの森の仲間が、ブログを見て、クモの名前と習性を教えてくれました。
クモの名前はコガタコガネグモ。
見事な×印の白い模様は「白い隠れ帯」と云って、紫外線を反射して昆虫の目には花の模様に見え、昆虫たちが花と勘違いして近寄り罠にかかる仕組みらしい(細い糸は紫外線をほとんど反射しないので、虫には見えない)
巣(網)を守るために、大型虫を近づけない工夫かと思ったけど、私の推察の逆だな~!! 今度 会ったら真実を聴いてみたいよ!! 
a0048823_20412044.jpg
六角堂 先月は夏山(アルプス方面)目指す訓練目的で賑わった紀泉高原ですが、今日は日曜ながら、ハイカーは何処か涼しい山へ行ってしまったか!暑いので敬遠されたか、比較的閑散としていました。
by yantoken | 2011-08-07 20:43 | Comments(0)

8/1 ニホンミツバチ蜂蜜搾り その後

a0048823_1943916.jpg
 根来山げんきの森で先日(7/30)ニホンミツバチの蜂蜜を採取しましたが、ニホンミツバチの蜂蜜は西洋ミツバチの蜂蜜の様に遠心分離機では採れません。蜜そうを笊に入れ、強い日差しに当て、蜜が溶けて自然に流れだすまで待ちます。
a0048823_19535445.jpg
a0048823_1955573.jpg
暖まった蜂蜜が笊からポトポトと流れ出しています。 今年の蜜量は例年より少ないです。1ℓ ぐらい採れたかな!!
 一昨年だったかな~!! 巣房に蜜が溜まり過ぎて、蜜の重さに耐えられず巣全体が落ちてしまったこともありました。 夢よもう一度!!
a0048823_2010838.jpg
ハチたちも、落ち着いて、営巣活動に精を出しています。
a0048823_20123015.jpg
7/23頃 分蜂し巣作りを始めた新型巣箱。本日も頑張って頻繁に出入りしている。
by yantoken | 2011-08-01 20:22 | Comments(0)