人気ブログランキング |

<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2014.1.21ニホンオオカミの剥製

a0048823_14413650.jpg
和歌山県立自然博物館(海南市船尾)でニホンオオカミのはく製を見てきました。精悍な目つき、肩の筋肉の盛り上がりは迫力があり、いまにも飛び出しそうです。 
特別展示は26年1月31日(金)までです。
和歌山大学教育学部名誉教授 宮本典子氏の説
ニホンオオカミは、かつては本州、四国、九州に広く分布していましたが、1905年1月に、奈良県の東吉野村鷲家口(わしかぐち)で捕獲されたのを最後に、その後の記録はなく、すでに絶滅してしまっていると考えられている動物です。和歌山大学の標本は、1904年(明治37年)頃、和歌山、奈良の県境に近い大台山系で捕獲されたといわれ、教育学部の前身である和歌山師範学校の博物標本室に残っていたもので、1980年(昭和55年)に標本を作り直したものです。現在、ニホンオオカミの剥製や標本は、ほかには、国内では東京都上野の国立科学博物館に保管されているものと、東京大学農学部に保管されているものがあり、海外では、オランダのライデン自然史博物館のシーボルト氏が持ち帰った標本(剥製)とロンドンの大英博物館にある毛皮、それに最近ベルリンの自然史博物館にも毛皮の形で保管されていることがわかり、世界に6体しか現存しておりません。
a0048823_1523496.jpg

a0048823_1534171.jpg
いきなり噛みつき亀が迎えてくれました。
by yantoken | 2014-01-21 15:15 | Comments(0)

2014.1.18 研修旅行

a0048823_198784.jpg
毎年実施されている根来山げんきの森クラブ員の研修旅行です。今年は日帰りです。さて?何処だかわかりますか?a0048823_19181558.jpga0048823_19452970.jpg
a0048823_1946321.jpg
1970年以前にお生まれの方は1度は行かれたことでしょう、すでにご存じですよね!
a0048823_19492949.jpg
1970年に大阪で開催された万国博覧会ですが、40年後の樹木の生長具合とか、自然観察学習館の見学などを目的にクラブ員研修に参加しました。場内整備の方に見どころを聞くと、今は特になく端境期らしくて入場者も少ない。
a0048823_20143964.jpg
梅林ですが、蕾ややふっくら程度でした。木片を敷き詰めた足にやさしい歩道が気に入りました。
a0048823_20211560.jpg
ここではクラフトなど根来山げんきの森体験棟と似たような作品が展示されており、皆さん熱心に見学でしたが、クラフトが苦手な私はいまいち.早く屋外を散策したい。
a0048823_2029181.jpg
a0048823_20321238.jpga0048823_20332543.jpg
a0048823_20372629.jpg
入園料200円ですが、ここは見逃したくないです。
a0048823_20411952.jpg
水量豊富な滝です。水はポンプアップされているとは思えない。
a0048823_20462878.jpg
a0048823_20471948.jpg
a0048823_2194163.jpg
a0048823_20502353.jpg
a0048823_20521888.jpg
心洗われる景色を眺め、何年振りか?茶室でお茶など頂いて、うっとりモードでしたが、現実に戻ります。
by yantoken | 2014-01-18 21:04 | Comments(0)

2014.1.2銀の峰ハイキングコース

謹賀新年
本年もよろしくお願いします。
a0048823_14432539.jpg
ここへ下山します。
 近年 紀泉高原の雲山峰~大福山方面がよく整備され、JR山中渓駅をスタートし第一パノラマから雲山峰を目指すハイカーが多く、銀の峰コースは忘れられているようだ。
a0048823_1521162.jpg
山中渓駅から北へ300m歩き、最初の橋を渡りJRのガードと高速道路をくぐると200mで登山口です
a0048823_15121760.jpg
登山口11:20
いきなり急登です、道標もあるが一本道で、山道らしくしっかりと落ち着いています。
a0048823_1522019.jpg
a0048823_1527275.jpg
第二パノラマ11:38
a0048823_15324932.jpg
樹木が伸びて展望を遮っています、関空方面ですが、本日は遠望がききません
a0048823_15402077.jpg
ソヨゴ 綺麗な赤い実が風に揺れて、そよそよとそよぐので木の名前になったとか・・
a0048823_1545177.jpg
一帯はミツバツツジの宝庫です。桜の咲く頃がベストシーズンか・
a0048823_15541966.jpg
a0048823_15544760.jpg
気持ちの良い稜線歩きから一変!!岩屑の道となる 第一パノラマは近い。
a0048823_1614418.jpg
おなじみの第一パノラマ12:18
a0048823_1673642.jpg
歩いてきた銀ノ峰の稜線
a0048823_16122266.jpg
山中渓駅へ下ります
a0048823_16162551.jpg
こちらはよく整備され、暗かったルートも明るくなりました。
a0048823_1620378.jpg
12:40 下山完了 
昭文社 山と高原地図「金剛・葛城・紀泉高原」一周2時間コースです。大阪湾方面の展望も良く、変化に富んだルートでした。山中渓駅周辺のソメイヨシノ桜・ミツバツツジの咲く4月上旬がベストです。
by yantoken | 2014-01-02 16:37 | Comments(0)