人気ブログランキング |

<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2014.12.7半作嶺~三ツ森山(紀南・田辺)

a0048823_15105635.jpg
三ツ森山950mから百閒山~法師山を望む
a0048823_15152321.jpg
08:45 田辺市・国道371号線から県道219号(安川渓谷方面へ)城戸のバス停から安川にかかる橋を渡り、林道熊野・下川線トンネル手前 標高700m辺りに登山口があり、数台の駐車スペースがある。林道は雪が積もり路面が凍結していないかと心配しながらの走行でした。
a0048823_15292262.jpg
9:13半作峠 先ずは半作嶺へ
a0048823_1534241.jpg
a0048823_15344227.jpg
木の根を掴んで攀じ登りますが、雪で隠れた木の根を踏むと滑って落ちます。
a0048823_1535837.jpg
10:10半作嶺 展望は開けて、次に行く三ツ森山のアップダウンもはっきり見えますが寒くて、早々に辞する
a0048823_1544531.jpg
12:00 845.1m峰
半作峠に引き返し、三森山へ しばらくは緩やかな道ですが、この三角点ピークを過ぎるとアップダウンの激しい道に苦戦しますが・・楽しいです。
a0048823_1548473.jpg
13:00三ツ森山山頂
展望は360度!見渡す限り山また山ですが、雪をかぶった果無山脈がまるで北アルプスのように見えます、
a0048823_1556164.jpg
16:50 平瀬の民俗資料館前から半作嶺(乙女の寝姿)
 15:20下山し、近くの「乙女の湯」でゆっくり体を温め、美しい「乙女の寝姿」を観賞に行く。
by yantoken | 2014-12-08 16:11 | Comments(0)

2014.11.30大文字山(京都東山)

a0048823_10552854.jpg
山の仲間と山科~大文字山~哲学の道~琵琶湖疎水記念館を歩いてきました。山行目的の紅葉見物は山科毘沙門堂・大文字山・哲学の道などで うず高く積もった落ち葉・木々の紅葉もまだまだ十分に残り、赤や黄が色鮮やかで、ちょうど見ごろかと大満足でした。
a0048823_1124098.jpg
JR山科駅から毘沙門堂を目指して行きます。
a0048823_11242935.jpg
a0048823_1125585.jpg
a0048823_11285371.jpg
山道らしくなってきました。毘沙門堂から谷筋を行きます。道標も適度にあります
a0048823_11323138.jpg
山頂で昼食 西南方面が開けて展望よいです。
a0048823_113749100.jpg
大文字山火床から
正面に京都市街地・その向こうに愛宕山 胸のすく大展望です。
a0048823_11431466.jpg
a0048823_11435751.jpg
人混みの銀閣寺はパスして南禅寺に向かいます。
a0048823_11503130.jpg
a0048823_1152573.jpg
永観堂の紅葉 大混雑でパスして外から
a0048823_11542138.jpg
a0048823_11545893.jpg
南禅寺三門
a0048823_11555155.jpg
見たいのは明治初期に作られたレンガ造りの水路閣です 上に登って水路を見ることが出来ます。
a0048823_11591448.jpg
今回の目的の一つ 琵琶湖疎水記念館に寄ります
a0048823_12182770.jpg
疎水記念館から地下に下りて外に出るとインクライン(傾斜鉄道)起点に出ます。普通の線路(レール幅)の2倍ほどの広い軌道で複線です、ここから600mの線路を歩いて地下鉄蹴上駅方面へ行くつもりでしたが小石を敷き詰めたレール内は歩きにくく、すぐに併走する車道に出て地下鉄蹴上駅まで行き、地下鉄に乗ろうとする仲間を引き留めて、京阪電車三条駅まで歩いて、今回のハイキングは終了でした。
a0048823_1245447.jpg
インクライン貨車の展示物 船を積んでいます。
by yantoken | 2014-12-01 12:52 | Comments(0)